佐川急便

佐川急便はご存じですか?私はよく利用しますよ。

佐川急便の追跡番号を利用するのが便利なんですが、佐川急便の荷物が今どこにあるのか、あるいは、いつごろ届くのか、といったことを知りたいときに便利なサービスがあります。

そのサービスというのが、お荷物問い合わせサービスなのです。

このサービスを利用すると、荷物がどこの営業所で受け取られているかといったことや、今荷物がどこを移動中なのかを知ることができるんです。

ネットの通販やオークションなどで、荷物がいつ送られたかなどを把握できると安心ですよね。

佐川急便追跡サービスのお問い合わせ番号についてご存じですか。

追跡サービスを利用する際には、荷物を送るときに住所や電話番号を書きこむ伝票に記された12桁の伝票番号が必要になるんですよ。

この伝票というのは、輸送サービスによって伝票のデザインが異なることもあります。

でも、伝票の右上には、1234-4321-1234のように番号が書かれているので、一度確認してみてくださいね。

で、佐川急便の追跡サービスは、メール便にも使えるのかどうかは気になりますよね。

追跡サービスは、残念ながら、どの輸送サービスでも利用できるわけではないのです。

追跡サービスは、飛脚メール便では利用不可能なので、ここの点は一つ頭においておいて注意してくださいね。

それから、佐川急便の追跡サービスは、実は電話でも確認ができるんですよね。

荷物の追跡は、もちろん、インターネットで公式サイトにアクセスすれば確認できます。

でも、それだけでなく、電話でも確認できるというのは良いですよね。

もちろん、ネットも電話も、お問い合わせ番号が必要ですから、荷物を発送する担当の人から伝票番号をきいておくのが大事ですね。

伝票番号が分かったら、最寄の営業所に電話すれば、荷物の問い合わせができますよ。

で、佐川急便の追跡番号が反映されないじゃないか!と言う人がいるのですが、実は、追跡サービスでは、荷物を受け取った後すぐに、情報が反映されるわけではないんですね。

というのも、配達員の人が荷物を受け取った後で、営業所で手入力したりするので、そういうのを待たないといけません。

また、コンビニなどでは、集荷時間が定められているので、やはり遅延というのもはあります。

そういうわけで、情報がシステムに反映されるまでには、半日から1日はかかります。

まぁそれでも、佐川荷物追跡サービスを知っていたら、便利ですね。

佐川急便の荷物追跡サービスの利用手順は、しっかりと理解しておいてくださいね。

誰でも簡単に利用できるサービスですから、使わない手はありませんね。

急な外出などがあって、家に届くはずだった荷物を受けとれなかったことなどはありますでしょうか。

そういった場合も、追跡サービスは助かりますね。

佐川急便の荷物追跡サービスでは、荷物を送る時に追跡番号が必ず発行されますね。

なので、今現在、荷物がどこを通過しているかが分かります。

また、いつ頃に手元に届くのかも確認できますね。

ネット通販を利用した時に、メールで追跡番号が送られてきただけで、安心して荷物が届くのを待つことができます。

伝票番号が反映されない場合があると困りますが、まぁ大丈夫ですよ。

荷物を集荷した配達ドライバーから集められた荷物がまずあります。

それらを、サービスセンターが受け取るのです。

そして、記載された伝票番号のお問い合わせ番号が機械で読み取られます。

そうやって、荷物が一つ一つ登録されます。

出荷後すぐは、番号がまだ入力されてないので、情報がシステムに反映されるまでには時間がかかりますね。

私が実際に利用しか感じでいっても、反映までの時間は早いわけではありませんでした。

やっぱり、半日ぐらいは気長に待つ感じでいいんじゃないでしょうかね。

でも、都道府県内で荷物を発送する場合であれば、番号が反映されるのを待つまでに、荷物は届いてるかもしれませんね。

チェックしたら、もう届いてた、なんてことがありますからね。

お問い合わせ番号は、赤枠内に書かれている12桁の伝票番号のことなので、これを式サイトで入力すれば、荷物の状況を確認できますよ。

佐川急便お荷物問い合わせサービスはこちらですねhttp://k2k.sagawa-exp.co.jp/。

それから、海外からの発送する場合のことも考えてみてくださいね。

海外では、国内の佐川急便の追跡サービスとは違って、佐川グローバル(SGHグローバルジャパン)という会社のサイトから荷物を追跡できます。

海外用の公式サイトはこちらですねhttps://www.sgh-globalj.com/。

それと、電話で問い合わせる場合は、直接、荷物の現在位置をきくことができますね。

インターネットで番号を入力して荷物を確認できるのは便利ですが、佐川のコールセンターから電話で聞けるというのも、結構助かりますよ。

やっぱり、佐川は追跡できるから、みんな利用するのかもしれませんね。

それに、宅配便は生活になくてはならない感じになりましたね。

もちろん配達員さんの労働は大変ですね。

ネット通販が盛り上がって、荷物が増えたことが労働の増加につながっているようです。

また、再配達の問題もありますね。

こういうのは申し訳ないなと思うのですが、何とかならないものでしょうか。

不在による再配達は、宅配便全体の20%ぐらいあるそうです。

再配達で、当然、トラックの走行距離も増えますから、燃料、排出されるガスによる環境被害、時間、労働、その他、いろんなものが無駄に増加する感じですね。

そこで思うのは、佐川の追跡サービスで、もっと効率良く荷物の受け渡しができたら良いと思うのですが、いかがでしょうか。

佐川の追跡サービスというのは、佐川急便の公式サイトのトップページにある貨物追跡サービスのことですね。

具体的には、お問い合わせNO.と書いてあるところのことです。

ここに、10桁か12桁で、半角数字を入力するのです。

佐川急便で荷物を追跡する時に用いるお問い合わせ番号は、ネット通販などでお買い物をしたときに、佐川急便で配送してもらうことを選ぶと、お店が出荷した後にメールで届く番号のことなんですよね。

メールから番号をコピペして入力するだけで、荷物がどこにあるか分かりますね。

どの配送会社を利用して届けるのかを伝えないネットショップもあるかと思いますが、その場合はショップに尋ねれば、お問い合わせ番号を教えてもらえますよ。

で、追跡サービスで番号を入力して、荷物の状況が分かった場合に、ある状況に出くわすことがあります。

それは、不在のため営業所に持ち帰り、というケースのことです。

この時、すぐに再配達してもらえるわけではないのです。

追跡サービスと再配達受付サービスが連動してるわけではないんですね。

再配達を依頼する際は、公式サイトで営業所番号も入力しなければなりません。

この営業所番号は、不在票から知ることができます。

それから、佐川はグローバルな追跡もやってくれます。

これはなにげに凄いですね。

海外からのネット通販だと、そういうのがあると良いです。

例えば、海外のサイトで買い物をすると、DHLなどの海外の運送会社経由で配送されることがありますね。

そういう場合も、最終的には日本の宅配会社が自宅まで届けてくれるんですよ。

佐川の公式サイトのトップページを見ると、飛脚国際宅配便のリンクがありますね。

そこから海外用のサイトに移ると、国内貨物追跡や海外貨物追跡ができるのが確認できますね。

この海外用サイトには、コールセンターのフリーダイヤルの番号も書かれてあるので、直接電話するのも良いですね。

荷物のお問い合わせ番号がシステムに反映されるまでにはタイムラグがありますが、荷物の状況が確認できれば、いつ頃到着するかの目途が立って便利です。

正確な到着時間までは分かりませんが、自宅から近い営業所に荷物が届いていれば、その日のうちに在宅できるかどうかを考えて、無理そうだったら、前もって再配達等の連絡をすると良いかもしれません。

便利な佐川の荷物の追跡は、こちらのサイトでできますし、利用方法も書いてあるので、是非利用してみてくださいねhttp://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp。

佐川急便の追跡番号の入力や問い合わせは、老若男女に対応したサービスだと思います。

佐川急便の荷物の配送状況が問い合わせ・追跡サービスで確認できるだけでなく、各種料金ついても確認できるのは良いですね。

佐川急便とはそもそもどんな会社なんでしょうか。考えたことはありますでしょうか。

佐川急便は、ヤマト運輸や日本郵便などと並ぶ、大手の配送事業者ですね。

簡単に言えば、佐川急便は運送業界の大企業です。

佐川急便の特徴としてよく言われるのは、ヤマトや日本郵便のような小さい拠点をたくさん置くことをせず、大きい営業店を拠点とした物流のネットワークを築いている点があります。

つまり、広いエリアを一店舗でカバーしているんですね。

そのために、従来は企業から企業へと荷物を運ぶのが中心でした。

1998年からは、佐川は宅配事業にも進出しました。

そして今では、佐川は追跡サービス、再配達、問い合わせなど、充実した宅配のサポートを備えています。

あと、佐川急便の荷物の再配達の問い合わせが必要な場合がありますね。

荷物を送ってもらっても、共働きなどで家に誰もいない時間が長いご家庭がよくあります。

そうすると、配送業者を選ぶ基準として、再配達が便利かどうかという点が大事になってきます。

もちろん、どの業者でも再配達のサービスはありますよ。

佐川の場合は、再配達の指定時間帯が、7種類もあって細かく選べて便利なのです。

再配達の時間帯の幅が大きい場合は、わざわざ長い間、自宅に待機しないといけませんね。

それから、不在連絡票には、担当の運転手に直接つながる電話番号が記載されています。

運転手に柔軟に要望を伝えることができ、都合の良い時間を知らせることができるのは、本当に便利ですよ。

それに、佐川急便の荷物の追跡サービスの問い合わせについてですが、配達してもらっている荷物や、再配達を依頼した荷物の追跡サービスを利用することで、安心して荷物を待つことができます。

10桁から12桁の数字のお問い合わせ送り状No.を用いて、パソコンやスマートフォンからインターネット経由で、荷物が今どこにあるかを24時間いつでも確認できます。

また、公式サイトでアカウント登録をしておけば、登録したメールアドレスに発送状況を伝えてくれるサービスもあるのです。

しかも、たくさん荷物を送った場合でも、10件までならまとめてチェックすることができるので、通販業者のように毎日荷物の配送依頼や、様々な受取を行っている所にとってとても便利ですね。

それと、荷物を預けた営業所と、配達先エリアの営業所の名前や電話番号が、配送依頼書や不在票に記載されているため、問い合わせがすぐにできて便利です。

佐川急便の追跡サービスはこちらから利用できますよhttp://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jsp。

それから、佐川急便の利用料金についてですが、やっぱり、運送業者を選ぶ際に決め手になるのは、送料の安さですね。

一般に、宅配便の送料というのは、荷物の縦+横+高さの三辺の長さの合計と、重量で決まります。

佐川急便では、宅配便の三辺の合計が60センチから260センチまでだとOKです。

また、重さに関しては、50キロまでなら宅配便で可能です。

佐川急便は当初は企業間の輸送を行っていたため、小さな荷物の場合は他の運送業者より割高ですが、大きな荷物の場合にはお安くなるんですよ。

具体的に言うと、荷物の三辺の合計が170センチを超える場合は、佐川急便だと安くてお得になります。

しかも、佐川急便だと、利用頻度や荷物の個数によって、値段の交渉ができます。

このことについては、お近くの営業所で相談してみると良いですよ。

それから、佐川急便で集荷依頼をする場合は、注意するべき点があります。

それは、営業所によっては、平日の9時から18時半までしか集荷を受付していない場合があるということです。

日本郵便などが行っているようなコンビニでの集荷サービスは佐川急便ではやっていません。

佐川が得意としているのは、そういうサービスではなく、直接荷物を取りに来てくれる集荷のサービスです。

この場合は、近くの営業所に電話して依頼することができます。

しかも、土日や休日でも集荷してくれ、東京24区内の場合は、24時間ずっと集荷の受付をしてくれます。

佐川急便の営業所の一覧はこちらから確認してくださいねhttp://www.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/tanto/。

で、実は、佐川急便の荷物をコンビニで受け取る方法もあるんですよ。

ネット通販で買った商品の3辺の合計100センチ以内で、重量が10キロ以内であれば、ローソンで荷物を受け取れるようにできます。

受け取りには、バーコードで受け取る方法と、Loppiで受け取る方法の2種類があります。

バーコードで受け取る場合は、まず、商品の注文の時に、注文サイト上で近所のローソンの店を選びます。

そして、指定したローソンの店舗に商品が届くと、注文した通販サイトから、受け取りの際に必要なバーコードのURLがメールで届きます。

それで、ローソンに行くと、レジで、バーコードを印刷した紙か、バーコードを表示したスマートフォンの画面を提示して、商品を受け取ります。

次に、Loppiで受け取る場合は、まず、通販サイトで商品を注文する時に、受け取るローソンの店を選びます。

指定したローソンのお店に商品が届いた時に、商品を注文した業者から、受け取りに必要な問い合わせ番号と認証番号がメールで届きます。

ローソンに行き、Loppiの各種番号をお持ちの方欄をタッチした後、問い合わせ番号と認証番号を入力します。

Loppiから、商品と引き換えができるレシートのような用紙が印刷されて出てきますので、それをレジに持っていって商品を受け取ります。

以上のように、佐川急便は納得のいく送料で、配送レベルの質の維持もなされており、世の中に浸透しています。

佐川急便を利用する場合、PCやスマートフォンでサイトから利用してログインしたりする場合はこちらからどうぞhttp://www.sagawa-exp.co.jp/。

佐川急便のAndroidアプリのダウンロードはこちらからどうぞhttps://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sagawa.SagawaOfficialApp。

佐川急便のiphoneアプリのダウンロードはこちらからどうぞhttps://itunes.apple.com/jp/app/id556798723。

佐川急便で荷物を送った時や、佐川急便に問い合わせをしたい時などには、一番近い店舗を探しますが、とても簡単にできるんですよ。

佐川急便の営業所を調べる場合は、住所や駅や地図から一発検索できて便利です。

それが、佐川急便の営業所および取扱店の検索サービスである営業所・サービスセンター・取次店検索です。

佐川急便の公式サイトから、営業所や取扱店を、住所や問い合わせ電話番号、集荷専用ダイアル、受付時間などで検索できます。

佐川急便は大手の宅配業者で、とても人気があることから、全国各地に営業所やサービスセンターがあります。

それで、営業所一覧表から探すのは結構大変なので、営業所の検索サービスを利用すると良いです。

地域や都道府県から佐川急便の営業所を検索する場合を考えます。

まず地域を選び、次に都道府県名を選び、そして市区町村名を選びます。

例えば、東京都だと区単位で選べます。

すると、選んだ市区町村と、周辺にある営業所が地図に表示されます。

地図上の記号の部分にカーソルを持っていくと、住所や電話番号などの概要を見ることができます。

そして、営業所の名前をクリックすれば、営業日や集荷受付時間などの詳細が分かるようになっています。

佐川急便の営業所検索で得られる情報というのは、集荷専用電話番号、当日発送受付時間(営業所持ち込み)、飛脚クール便当日発送受付時間。引き渡し可能時間、飛脚クール便(冷凍・冷蔵)の取扱いなどで、集荷の受付締切時間は地域によって違いますから各営業所で確認してくださいね。

住所や郵便番号、あるいは駅から探す場合は、地域を選ぶのではなく、郵便番号、住所、駅名を直接入力して検索します。

郵便番号から探す場合は、ハイフンなしで自宅等の郵便番号を入力すると、該当の地域が出てきて、周辺にある営業所や取次店が分かります。

住所から探す場合は、住所に含まれるキーワード、例えば大阪市などを入力すると、地域を選ぶことができ、周辺にある営業所が分かります。

駅名から探す場合は、駅名を入力することで、周辺にある営業所や取次店が地図上に表示されます。

それから、佐川急便の営業所やサービスセンター、あるいは取次店についてですが、佐川急便の営業所とサービスセンターでは、荷物の集荷サービスや営業所の受取サービス、それから荷物の配達状況やサービスについての問い合わせができます。

けれども、取次店では、荷物の持ち込みのみができ、荷物の受け取りは不可能ですので、注意してくださいね。

佐川急便を利用するにあたって役に立つ情報というのは、まぁだいたい、問合せ、追跡、料金、集荷、配送、依頼、再配達、公式サイト、日数、営業所、営業所番号、営業所止め、受け取りなどに関することですかね。

そもそも佐川急便というのは、京都府に本社のある運送業の企業のことなのです。

佐川急便のサービスの名称は、飛脚宅配便です。

多くの人が、荷物を配送したり、あるいは受けとりをしたりする際に、一度くらいは利用された経験があるのではないでしょうか。

佐川急便はとても有名で、佐川男子という言葉が流行ったこともあるほどです。

とても有名なのは、やっぱり便利だからですよね。

荷物の問合せや追跡が簡単にできますね。

荷物の配送を依頼する際、あるいは、運ばれてきた荷物を受け取る予定のある人にとっては、荷物が現在どこにあるかというのが知りたくなるものです。

そういう時には、佐川急便の公式サイトのトップページにある貨物追跡サービスを使って、荷物の場所を突き止めることができます。その公式サイトはこちらですhttp://www.sagawa-exp.co.jp/。

その際、10桁あるいは12桁のお問い合わせ送り状No.という番号が必要です。

この番号は、送り状(伝票)控えに書いてあるので、入力の際に用意しておいてください。

配送状況の確認はネットからできますが、電話で確認したい場合は、荷物を配送した営業所に問い合わせれば、荷物の状況を教えてもらえます。

公式サイトでお問い合わせ番号を入力し、追跡検索をしても、該当なしと表示がされる場合がありますが、驚かないでください。

例えば、入力した番号が間違っている際には、再度確認して入力します。

それでも駄目な場合は、送り主に番号が正しいかどうかの確認をとると良いです。

また、複数貨物や飛脚国際宅急便を検索することもできて、これがなかなか便利なんですよね。

それから、再配達の依頼も簡単で、公式サイトのトップページから再配達のボタンをクリックします。

この時、不在票に記載されている営業所番号、お問い合せお荷物番号(お問い合せ送り状No.)を入力しなければなりませんので、手元に用意してください。

実は、佐川急便には、WEBトータルサポートという仕組みがあります。

ユーザーIDを登録することで、佐川急便が提供する色々なインターネットサービスが利用できますし、携帯電話からも利用できて便利ですので、是非登録してみださい。WEBトータルサポートはこちらですhttps://www.e-service.sagawa-exp.co.jp/portal/do/login/show。

このサービスから再配達依頼ができますし、荷物の問合せや、配達通知完了時や不在時のメールサービスなどもあって助かりますよ。

ただ、当日の再配達の受付時間は18時までですから、それ以降になると、翌日以降の日時の指定になります。

佐川の再配達で指定時間をする場合は、午前中、12時から14時、14時から16時、16時から18時、18時から21時、19時から21時の中から選びます。

そして、不在票に書かれている電話番号に連絡するか、WEBトータルサポートから再配達を依頼します。

配送および集荷の際には、荷物を送るための様々なプランが佐川にはあります。

例えば、急いで送りたい時は、飛脚即日配達便があります。これは、地域は限定されますが、午前中に預かった荷物を、近隣エリアへ当日中に届けるサービスです。

また、飛脚ジャストタイム便だと、急ぎや特定時間の配達希望ができて、翌日午前9時からの配達日指定ができます。

飛脚航空便だと、航空機を利用して全国へ翌日中に配達してもらえます。

佐川はもともと企業向けのサービスだったので、非常にスケールが大きいですね。

そして、日時指定で送りたい場合は、ジャストタイム便に加えて、指定日配達サービスがあります。

指定日配達サービスでは、記念日や受け取る際の都合に合わせたい時の日付指定ができます。

また、時間帯指定サービスだと、時間まで指定できます。

その他にも、一般によく知られている代引きや、クール便、書類を送るためのメール便などもあって便利ですね。

サービスが色々あるのは分かったけど、料金はどうなのか?届くまでの日数は?というのが一番気になる方も多いですね。

料金は、どのサービスを利用するか、どの地域に送るか、荷物の大きさはどうかで大きく変わってきます。

ですので、公式サイトの料金検索サービスを利用すると良いです。

郵送料金は、こちらで分かりますhttp://www.sagawa-exp.co.jp/send/fare/。

飛脚宅配便や飛脚ラージサイズ宅配便を利用する場合は、荷物が届くまでの日数が検索できます。

届くまでの日数はこちらをチェックしてくださいhttp://www.sagawa-exp.co.jp/send/days.html。

荷物の梱包はもちろん自分でします。

そして、どのプランを使って荷物の配送を依頼するのかを決め、近くの営業所に集荷を依頼するか、営業所や取次店に荷物を持って行きます。

営業所によって、集荷の受付時間は異なりますし、当日に対応できる時間や、対応可能なサービスも違ってきます。

ですので、集荷依頼を行う際などは、営業所に電話などで確認してください。

細かな相談に乗ってくれることもありますよ。

集荷を依頼する場合の営業所の検索はこちらをチェックしてくださいhttp://www.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/tanto/。

近くの営業所や取次店を検索する場合はこちらですhttp://www2.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/moyori/。

それから、営業所や営業所番号、そして営業所止め、受け取りについては、まず営業所を探しますので、営業所検索や取次店検索を使います。

営業所番号は、営業所検索から調べることができますし、国内の支店や営業所の一覧ページにも掲載されています。

国内の支店や営業所の一覧はこちらですhttp://www.sagawa-exp.co.jp/company/branch/。

ところで、営業所止めや営業所受け取りを実際に経験したことがありますでしょうか。

これはやってみると結構便利なのです。

佐川の営業所受け取りサービスだと、家や会社などに送るのではなく、営業所で受け取れますから、人によっては利用しない手はありません。

このサービスを利用しても、運賃以外の料金はかかりません。

ただ、注意すべき点として、送り状の書き方があります。

お届け先欄には、佐川急便●●●営業所受と書く必要があります。

そして、お届け先の名前や電話番号には、荷受人の名前や電話番号を書きます。

それから、荷物の受け取り可能時間は営業所によって違うので、営業所検索で荷物の受け取り可能時間をチェックしてください。

佐川急便の荷物の追跡、つまり、荷物がどこまで届いているかや、お問い合わせ番号の確認では、お荷物問い合わせサービスを利用します。

お荷物問い合わせサービスを利用する際には、佐川急便の送り状の中に書かれているお問い合わせ送り状ナンバーをチェックします。

このお問い合わせナンバーを入力するだけで、荷物がどこまで届いているかがすぐに把握できます。

けれども、飛脚メール便ではお荷物問い合わせ24時間サービスはご利用不可能で、問い合わせ可能期間は荷物の出荷日から60日間となっており、飛脚ゆうメール便だとまったく利用できません。この点は注意してくださいね。

それでは、お問い合わせナンバーの入力手順を確認しておきましょう。

まず、送り状(伝票)控えに記載されているお問い合せ送り状No.欄の10桁あるいは12桁の数字を入力します。

もし、書かれているはずのナンバーが分からない場合は、送り主にナンバーを確認すると良いですよ。

ナンバーを入力したら、お問い合わせ開始ボタンをクリックします。

これだけで、荷物の状況が分かります。

佐川急便が便利だなと思うのは、荷物を送りたい場合に、電話で集荷の依頼をすることができ、自宅までわざわざ荷物を取りに来てくれるという点です。

しかも、電話でなくても、公式サイトからもこのような集荷依頼ができます。

さて、佐川急便の再配達の依頼方法を知らない人は結構いそうに思いますが、どうでしょうか。

たまたま出かけている時に、佐川急便から荷物が届いた際には、不在通知がポストに入ってますね。

ですので、まず、この不在通知を確認することになります。

不在通知には再配達自動受付センターの電話番号が書かれてあります。

ですので、そちらに電話して再配達の依頼をします。

私も何度もやったことがありますよ。

意外に知られていないのが、公式サイトからも再配達の依頼ができるということです。

ただ、この場合は、佐川急便のWEBサービスに登録しなければならないので、多くの人はそういったことはせずに、電話で済ましているように思われます。

でも、登録するだけで利用できるインターネットサービスですので、登録をおすすめしたいです。

そして、再配達をその日にしてもらいたい場合は、夕方までに再配達の依頼をすると、当日中に届きます。

時間帯が遅かったり、配達状況によって、配達が翌日になることもあります。

佐川の配達が迅速なのは、佐川急便の営業所が全国各地にあるからです。

佐川は全国に18支店がって、400ヶ所以上に営業所があるんです。

佐川急便の公式サイトで確認してみてくださいhttp://www.sagawa-exp.co.jp/。

私は、佐川急便の追跡サービスを徹底的に使ってる方だと思います。

まぁ、誰でも徹底的に使ってるのだと思いますが、通販で買い物をよくする人なら、佐川急便にお世話になってる人が多いと思います。

一般的には、平日の昼間に仕事をしていることから、夕方以降の時間帯指定を利用している方が多いかもしれません。

ところが、せっかく時間指定をしていても、帰宅が遅れてしまうこともあります。

そんな時は、ドライバーに電話をして再配達をしてもらうことになりますね。

荷物を確実に受け取りたいという場合は、やはり、佐川の追跡サービスが必須になります。

荷物を配送する際に発行される追跡番号を使えば、荷物がどこにあり、いつ頃届くのかが分かります。

ネット通販で買い物をした際には、メールなどに追跡番号が書かれています。

このページhttp://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/sagawa/web/okurijoinput.jspにアクセスして、追跡番号を入力することで、荷物の配送状況が分かります。

また、受取の時間指定をしていなくても、追跡番号があれば、近くの営業所に電話をして、日時の指定をすることができますよ。

このことは意外と知られていないかもしれませんね。

また、受け取ることができないような何らかの用事ができた際にも、電話で受取日時の変更ができます。

荷物の追跡番号さえあれば、結構柔軟に対応できるんです。

これは結構凄いサービスだと思いますよ。

仕事が遅くなってという場合だけでなく、荷物が来るのを忘れてしまっていて、荷物を受け取ることができなかった場合は、どうしますか?

ドライバーがポストなどに不在票を入れてくれているので、まずはそれを確認してください。

不在票に書いてある電話番号に電話すれば、再配達をしてくれるので大丈夫ですよ。

また、電話の時間外だった際には、どうかあせらないでください。

公式サイトからも簡単に再配達の依頼ができます。

とても手軽に再配達依頼ができるので、急いで荷物を受け取りたいという時にも問題ありません。

実は、再配達の依頼をしなくても、その後1回か2回ほど、配達には来てくれるとのことです。

ですので、急ぎでない場合、あるいは再配達依頼が面倒な場合は、ただ待つだけでも良いですね。

まぁそれでも、届く予定の荷物というのは気になるものですね。

そんな時は、近くの営業所を検索して、荷物の状況を問い合わせてみれば、安心できます。

近くの佐川急便の営業所を調べて連絡すれば、荷物の詳しい状況を教えてもらえます。

公式サイトの荷物問い合わせサービスだと、簡潔な情報しか手に入らないので、より詳しく、何時頃に配達されるかを確認したいのであれば、営業所に電話すると良いですよ。

営業所はこちらから見つけてくださいhttp://www.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/。

このページから地域を選ぶと、近くの営業所が分かります。

営業所名や電話番号が表示されますので、荷物の状況を確認したいのですがと電話で言えば、とても簡単に教えてもらえますよ。

佐川急便が便利なのは、国内大手の配送業者だからなのですが、やっぱり多くの人が利用しているとサービスの質がよくなっていくんですね。

配送状況の確認方法や、営業所の検索などは、割と多くの方が経験されていることで、詳しく説明するほどのことではないかもしれませんが、そこをあえて繰り返し説明することで、問題なく利用することができるようになるのですよ。

そして、生活の一部として佐川急便を利用することで、生活の質を向上させることができるのです。

それでは、佐川急便を利用するメリットは何か?あるいはデメリットはあるのか?について考えてみたいと思います。

ネット通販が世の中で当たり前になってから、商品の配達が増えましたね。

商品を送る側によって、配送業者は異なります。

商品を受け取る側は、配送業者を選ぶことは普通はあまりありませんが、大抵は大手の3社ぐらいが荷物を運んでくれます。

荷物は人が運ぶので、安全にとどけられるか、あるいは期日までに届くかというのは、100%の保証はないかもしれません。

だからこそ、追跡番号を入力して荷物の場所を知ることのできる佐川急便はとても優れていると言えます。

通販サイトから発送メールが届くと、メールに荷物の追跡番号が掲載されてますね。

それで、その番号を入力すると、自分の荷物がどこにあるかが分かるので、届く日時を予想してスケジュールを立てることができます。

あまり荷物の到着に生活が縛られたくないですからね。

また、配達をしてくれる人が困らないように、不在にならないようにすることもできます。

しかも、代金引換の場合は、佐川急便はあらかじめ連絡をしてくれます。

連絡があれば、支払う料金を用意して、しっかりと待つことができますね。

また、eコレクトを使うと、クレジットカードでも支払ができて良いですね。

佐川急便を利用する際に面倒だなと思う点ももちろんあります。

それは、不在再配達の手続きです。

特に、18時以降では、直接ドライバーに連絡をとることができません。

また、時間指定サービスが使えない地域だと、指定した日時に届けて欲しい人には不便かもしれませんね。

そうは言うものの、佐川急便は総合的に見て大変優れたサービスを行っているので、公式サイトをチェックしてみてくださいhttp://www.sagawa-exp.co.jp/。

佐川急便での料金の確認や再配達、営業所検索は、公式サイトから通常行います。

飛脚メール便、飛脚クール便でおなじみの佐川急便ですが、佐川男子、佐川女子などと言われた時期もあるほど、よく話題になりますね。そういう意味でも面白い運送業者だと思います。

それはそうと、佐川急便の宅配便料金は、ネットから簡単に調べることができますが、その際は公式サイトの料金検索のページを使ってくださいhttp://www2.sagawa-exp.co.jp/send/fare/input/。

佐川急便の再配達受付については、佐川急便のサイトのWEBトータルサポートから利用できますよhttps://www.e-service.sagawa-exp.co.jp//portal/do/login/show。

佐川急便の荷物のお問い合わせについてですが、荷物のお問い合わせNo.が分かる場合は、佐川急便のサイトの貨物追跡サービスにおいて、お問い合わせNoを入力することで確認ができますよhttp://www.sagawa-exp.co.jp/。

佐川急便の営業所を検索する場合は、佐川急便のサイトの営業所検索から確認することができますよhttp://www.sagawa-exp.co.jp/。

長い文章を読んでいただきありがとうございます。佐川急便は本当に優れた会社なので、みなさんにそのことを知っていただき、佐川急便を活用して生活をよりよくしていただきたいと心から思う所存でございます。

佐川急便株式会社<SGホールディングスグループ>
http://www.sagawa-exp.co.jp/
個性豊かな佐川男子・佐川女子をエピソードとともに紹介します。
e飛伝Web Web上で、いつでも簡単に送り状が作成できます。
東京手ぶら観光のススメ 多彩なサービスラインナップで、皆さまの快適な観光をサポートいたします。

佐川急便動画ランキング

佐川急便動画ランキング1位
トミカ いすゞ エルフ佐川急便 2台開封
https://www.youtube.com/watch?v=9PrW4YQ-exs

佐川急便動画ランキング2位
トミカ お仕事大図鑑 トヨタ ハイエース 佐川急便
https://www.youtube.com/watch?v=CX6MwNbghvg

佐川急便動画ランキング3位
トミカ No.83 いすゞ エルフ 佐川急便
https://www.youtube.com/watch?v=YBtaIGSBy70

佐川急便動画ランキング4位
トミカ No.59 いすゞ エルフ 佐川急便
https://www.youtube.com/watch?v=h4fMZXXaqLE

佐川急便動画ランキング5位
佐川急便トラックラジコン走行シーン
https://www.youtube.com/watch?v=Ae9a5-JQo_4

佐川急便動画ランキング6位
佐川急便50周年記念ラジコン いすゞ エルフ
https://www.youtube.com/watch?v=vzsrRFdEHn8

佐川急便動画ランキング7位
【第4回MMD杯本選】佐川急便の唄【MiukuMikuDance】
https://www.youtube.com/watch?v=9s-O7H5Rgyk

佐川急便動画ランキング8位
トミカ いすゞエルフ 佐川急便 / 2013年12月発売のトミカ
https://www.youtube.com/watch?v=AsztCsBfysk

佐川急便動画ランキング9位
佐川急便夜間受け渡し場
https://www.youtube.com/watch?v=gAtO1vWxWpc

佐川急便動画ランキング10位
ルネサス高崎VS佐川急便② 投手上野由岐子
https://www.youtube.com/watch?v=ylS4QyAV-6Q